平成29年5月の聖語


聖語の意味

「親孝行、したい時に親はなし」。日蓮聖人の教えを一言で表すならば「知恩報恩」に尽きるのではないでしょうか。受けた恩の深さを知れば、報いずにはいられない。その心を聖人は法華経から受け取られたのです。親の恩に気付くことは、取りも直さず、自らの命の源に気づくことであり、生かされている自分の存在の重さ、尊さに目覚めることでもあるのです。

撰法華経

木 剣

木剣加持

見 台

浄光寺ビデオクリップ

浄光寺の歴史、沿革を映像で紹介します。

浄光寺 おみくじ

さあ!今日のあなたの運勢はどうでしょう。

リンク

浄光寺幼稚園

Copyright© 2014 浄光寺 All Rights Reserved.